銀座カラーの無料カウンセリングって何するの?

 

 

カウンセリングってきくと、何をするんだろう?って不安ですよね。

 

実際に行ってきました!

 

友人と2人で行きましたが、担当者は1人でした。

 

後日の施術は、私も友人も違うスタッフでした。

 

2人で説明をきき・質問などをして1時間くらいかかります。

 

内容は、脱毛の説明(毛周期のこととか)、コース内容の説明・料金・割引の説明などです。

 

あと、部分脱毛・全身脱毛のそれぞれの説明もしてくれました。

 

私の場合は、ここで「1回帰って、親に相談し考えてきます」と言って帰宅しました。

 

もう一度自分で考えたかった事、実際に親に相談するためです。

 

そして、銀座カラーさんで全身脱毛をお世話になろうと決め、後日電話をし、契約の予約をしてから申込みに改めて出向きました。

 

そこで全身脱毛の契約、分割払いの申し込みなどをしました。

 

1つ、気を付けなくてはいけないことは、キャンペーンや割引などは、無料カウンセリングの月に申込みをしないと適用にならないことです。

 

なので、説明をきいた後、自分は悩むだろうなーと思う方は、月の始めのほうに行かれたほうがいいかもしれませんね^^

 

親の反応

 

 

実は、うちの場合親の反応はあまりよろしくなかったんです。

 

親は40代後半ですが、もともと美容には興味がありません。

 

巷の美魔女とか言われる人たちなら「是非やりなさいよ〜♪」とか言ってくれるのかな・・・と思いますが、第一声は「必要ないでしょ」でしたΣ( ̄Д ̄;)がーんっ!。

 

それは、母は体毛が薄くて悩んでいないからだよ・・・(T-T)と思いました。

 

そう、母は一度も毛で悩んだことがなく脱毛を考えたこともない人なのです。

 

気にしてるのは脇の下だけですw。

 

それもピンセットで2,3本目だった毛をピッピッと抜くだけ。

 

40代でノースリーブも着ないからと特に気にしている様子もありません。

 

母の友人の中には、ムダ毛を気にして全身脱毛に挑んだひ人いたらしいです。

 

バブル絶頂期で当時は100万近くしたんだとか(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!

 

友人たちは貯金まで使ってやっていたらしく、母も「そこまでする?」と思ったそうです。

 

でも、私にはわかるんです、その気持ち。

 

やっぱり「毛」は許せないんですよね。

 

そんなこんなで「ローンまで組んでやることじゃない」という反応でした。

 

でも、◯◯ちゃんも一緒にで、◯◯ちゃんのお母さんもいいと言ってるならしょうがないわね・・・ということでしかたなく、シブシブ許してくれた感じです。

 

途中で払えなくなって迷惑をかけない・・・のが条件でしたけどね。

 

脱毛ぐらい、親に文句なんて言われないで自由にやりたいよ!と思いました^^;。

 

 

≪≪トップページ
銀座カラーは予約が取りづらいって聞くけど、どうなのかな?≫≫